Gateballers

 

濱野夏椰(Gt,Vo)

久富奈良(Dr)

 

2013年5月に東京にて結成。

 

2014年11月にVo. 濱野夏椰が小山田壮平(AL ,ex.andymori)らと共にレーベル"Sparkling Records"を設立。

2015年7月に久富奈良が加入。

 

2016年3月にリリースした1stアルバム「Lemon songs」がタワーレコードのプッシュアイテム「タワレコメン」に選出。 アルバムリリースを機に、「FUJI ROCK FESTIVAL'16」や、「ボロフェスタ」など各フェスに出演。

 

2017年2月、初のワンマンライブを下北沢SHELTERにて開催。5月には「COMIN' KOBE ’17」に出演。

7月には濱野夏椰がポカリスウェットとFUJI ROCK FESTIVALのコラボCMにてギターを演奏するなど、活動の幅を広げている。

内村イタルをサポートメンバーに招き、4人編成としての活動を開始。

 

2018年2ndアルバム『「The all」=「Poem」』をリリース。初のレコ発全国ツアーを開催し東京公演として 渋谷O-nestにてワンマンライブを実施。12月にはバンド史上三度目となるワンマンを新代田FEVERにて開催し、同日4曲の歌と3曲のインストゥルメンタルを収録したEP「Thank You Part-time Punks」を配信限定でリリース。

ASIAN KUNG-FU GENERATION後藤正文主催『APPLE VINEGAR -Music Award- 2019』に『「The all」=「Poem」』がノミネート。 

 

2019年9月4日に3rd アルバム「Infinity mirror」をリリースし、全国ツアーを開催。

11月に代官山UNITにてレコ発ファイナルを行った。

 

2020年1月、下北沢ガレージにて1日2ステージのワンマンライブを行い、両ステージチケット完売。

 

2021年3月、ベース東村山の脱退が発表され、同体制での最後のワンマンライブを渋谷WWWで開催。

チケットは即日完売した。